blog

ブログ

植栽

先日、引き渡しを終えたT様邸。

植栽はT様のお知り合いが行うとの事で、

少しだけお手伝いへ行ってきました。

 

種類、数も多い、その植物をどこに植えるか。

お知り合いの支持のもと、土を掘り、配置していきましたが、

リビングの窓からどう見えるか、バランスはどうか。

植栽は『機能性』と『デザイン性』、2つにわけられるといいます。

『機能性』であれば、境界を示す、視線のコントロール、日射の調整。

『デザイン性』であれば、修景(人工的な建物の雰囲気を和らげる)、

遠近感を持たせたりと、手軽なようで、奥深い植栽。

植物や樹木も勉強していきたいと思えた貴重な体験でした。

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

森山 秀貴

森山秀貴

現場監督