Works

施工事例

「吹き抜けで寛ぐ都市型住宅」

京都市北区

Architect: Setsuko Takezono

2017年秋、「吹き抜けで寛ぐ都市型住宅」が完成しました。
都市型でありながら、プライバシーと開放感を両立させた家。
京都市内に多い2間間口と呼ばれる「うなぎの寝床」「こんなに広く感じるなんて!」と驚きの邸宅です。

土間収納が隣接するため、玄関はインテリアを愉しむ空間に。

2階へ上がるとLDKが広がります。窓の無い壁に照明を当てインテリアを愉しみます。

3階キャットウォークから。
スチール手摺や黒のシーリングファンは、お客様の嗜好に合わせたデザインに。

場所

京都市北区

建築種別

木造3階建て

敷地面積

60.04㎡

延床面積

102.82㎡

工期

5ヶ月

自然素材

珪藻土、無垢床材

耐震性

耐震等級2

断熱仕様

ウレタン吹付、基礎断熱

テーマ

吹き抜けリビング、日射遮蔽、回廊型家事動線、土間収納