Works

施工事例

【2階建て2階リビングの空を望む家】

京都市伏見区

Architect:Setsuko Takezono

<国土交通省 平成28年度 低炭素認定住宅 地域型住宅グリーン化事業対象物件>

建物間口が2.5間(4.5m)。 LDKは2階全体の面積とし、21帖と平面的には十分な広さの空間を、より一層広く感じていただくための高天井、大きな天窓、リビング続きの広いウッドデッキ。広く感じられる要素をふんだんに設けています。 視線の先にはプライバシーが守られた空が広がっています。

建物間口が2.5間(4.5m)。2階バルコニーは縦格子のフェンスで目隠し。

ガルバリウム鋼板貼りのスッキリした外観。

高い勾配天井のLDK。廊下のない間取りで空間を最大に活用。

お手持ちのピアノに合わせた置き場を確保し、パソコンスペース、扉付き収納と並べて空間を効率よく利用。

2人でゆっくり立てるこだわりのアイランドスタイル・オールステンレス製。

壁の一面を黒板塗料で仕上げ。お子さんがお絵かきをしたり、メモや伝言板に活用できる。

畳下は季節用品などの収納に活用。

1階子供室。

室内干しも出来る洗面脱衣室。洗濯の下洗いが出来る大き目のシンク。

寝室横のウォークインクローゼット。衣類がスムーズに片付けられる洗面脱衣室からの動線。

玄関横のシューズクローク。棚板を外せばベビーカースペースに。

場所

京都市伏見区

建築種別

木造2階建て

敷地面積

89.18㎡

延床面積

95.22㎡

工期

4ヶ月

備考

低炭素認定住宅

Voice