Works

新築・建て替え

「東雲に出遭う家」

京都市上京区

Architect : Setsuko Takezono

 

敷地面積が約20坪、延床面積25.08坪の4人家族が暮らす家。
建物間口2間(約3.6m)の2階建てに工夫を詰め込みました

可愛らしい印象を覚える外観。
お施主様のお選びになられた
ポストが映えています。

土間続きの洗面所。
ご家族で並んで
使える広さです。

リビングを
広く、広く、広く。

ロフトとも空間がつながり、
さらに広く感じます。

ロフトはお子様の勉強空間に。
少し集中したい時や、
一人でゆったりしたい時にも。

キッチン空間にまで、
しっかり光が届きます。

造作のロフトベットも人気。
ベット下は長く使えるように
フレキシブルに。

心地よい空間ですね。

場所

京都市上京区

建築種別

木造2階建て

敷地面積

67.23㎡

延床面積

82.21㎡

工期

5ヶ月

自然素材

量産クロス・ナラ三層フローリング材

耐震性

耐震等級3相当

Voice