Works

施工事例

「建物間口2.88m 延床面積17坪 狭小敷地に工夫を詰め込んだ家」

京都市中京区

Architect:Setsuko Takezono

 

敷地面積が約10坪。
設計者・お施主様・職人さんみんなが、そんな敷地条件を愉しみながら造りました。

高い天井+吹き抜け+天窓+
大きなベンチ出窓で最大限に
広がりを感じられるようにしました。

コンパクトな敷地に合わせて
キッチンをオーダーメイド。

階段部分を利用して朝の生活
動線上に洗面スペースを。

吹抜けのアスレチックネットはお子様の絶好の遊び場。

場所

京都市中京区

建築種別

木造3階建て

敷地面積

34.38㎡

延床面積

58.37㎡

工期

4ヶ月

自然素材

珪藻土・ナラ無垢床材

断熱仕様

高性能グラスウール、基礎断熱

テーマ

狭小住宅、3階建て

Voice

 

Q garDENでお家を建てようと思った決め手は何でしたか?


京都の地形を熟知されており、狭小住宅の建築経験が豊富なところです。

また、デザイン性や機能性のバランスをとり両立した家づくりをされているところです。

スタッフも皆さん丁寧で施主のアイデアや意見も尊重し形にしようと一生懸命になって考えてくださったことです。

 

Q STAFFの対応はいかがでしたか?


非常に丁寧で、どんな質問にも真摯にご回答いただきました。

また、対応も迅速でちょっとしたことでも来て直してくださり助かりました。

 

Q 設計中・工事中などで一番印象に残っていることは何ですか?


・基礎ができたときの想像を超える敷地の狭さ…

・上に書いたその狭さを、ある程度お家ができて中に入った時には全く感じなかったこと。

・丁寧で説得力のあるプレゼンテーションです。

 

Q あなたがMVPをあげたいと思う職人さんを教えて下さい。またその理由は?


garDENのスタッフ全員です!

少人数ながらも素晴らしいチームワークだと思います。

 

Q 住み心地はいかがですか?


最高です! 特に冬が暖かく高気密住宅のすばらしさを実感しております。

 

Q コスト(価格)についてどう思われましたか?


決して安い価格では無いですが価格以上の価値は十分あると思います!

 

Q ご親戚やご友人、近所の方々の反応はいかがですか?


とても評判が良いです!

特に基礎の作りはスゴい! と多くの人が言われました。

 

Q 楽しい家作りはできましたか?


とてもできました。

心から楽しめましたし、制限・制約が多い中すばらしいおうちができたと思います。

 

Q 私たち、そしてこれから家づくりを始める方へメッセージを頂けないでしょうか。


京都の超狭小地にお家を建てたいとお考えの方や悩まれている方は一度garDENさんにご相談して、見学会などに参加されるといいと思います。

私も当初はいろいろな制限・制約があり、希望していた土地に家を建てる事は不可能だと思っていましたが、立てることができました。

施主自身も覚悟や気力が必要で、様々な壁にもぶつかることになるかもしれませんが、決して1人ではなく、garDENのみなさんが真剣に考え、悩み、解決しようとしてくれます。

家づくりは、施主の思いだけでなく、garDENのスタッフみなさんのこだわりもあるからこそ、納得の家が建てられると思います。