Works

施工事例

「南へ開く家」

京都市下京区

Architect : Shoko Yamamoto

 

建物間口は3.52m、延べ床面積30坪の
都市型3階建て住宅です。

大きな吹抜けと空を望む大開口で、
街中であることを忘れてしまうような開放感です。

幅24cmの柱を使用し、
ビルトインガレージでも
耐震等級3を実現しています。

建物の隅々まで見渡せると、
帖数以上の広がりが感じられます。

お子様と会話をしながら
キッチンに立つ楽しいひと時。

視線を通すストリップ階段は
インテリアのアクセントにも。

日当たり抜群のキャットウォークは部屋干し用スペースにぴったりです。

ロフト空間はお子様の遊び場や
+αの収納スペースとしてご利用頂けます。

場所

京都市下京区

建築種別

木造3階建て

敷地面積

59.40㎡

延床面積

121.88㎡

工期

5ヶ月

自然素材

珪藻土・オーク無垢床材

耐震性

耐震等級3

断熱仕様

UA値:0.52W/㎡・K

Voice

 

Q garDENでお家を建てようと思った決め手は何でしたか?


我々の希望する家へのコンセプトは、「耐震等級3以上」「高気密」「高断熱」、この3点でした。

我々がgarDENさんを知り、初めて訪れた見学会では、この3点について、こちらから話を持ちかける前にお話しして頂けたことが印象深かったこと。

さらに、次に訪れた見学会は、すでに生活されているお家にも関わらず、お宅を拝見させて頂けたこと。

施主さんとgarDENさんが非常によい信頼関係を築けている証拠だと感じたことです。

 

Q STAFFの対応はいかがでしたか?


本当に丁寧に対応頂けました。我々はかなりの調べ魔(物事を隅々まで調べまくる性分)なのですが、それを見事に納得させてくれる説明をして頂けました。

 

Q 設計中・工事中などで一番印象に残っていることは何ですか?


想像を上回る修正力。(設計中)

毎日の作業後の整頓された現場。(工事中)

 

Q あなたがMVPをあげたいと思う職人さんを教えて下さい。またその理由は?


伊藤さんです。本当に最初の出会いから、引渡しまで、いや今でもですが、ブレない仕事ぶりが最高でした。

赤木さん。娘たちが”赤木親衛隊”を結成するほどのモテモテぶりです。

何が彼女たちのハートを射抜いたかは不明です(笑)

 

Q 住み心地はいかがですか?


最高です!!

新居で初めての冬を過ごしていますが、”暖かい”、”明るい”、”木のにおいがステキ”。

子供が今冬まだ風邪をひいていません。

以前住んでいた家は、寝るときに、羽毛、綿布団、毛布と圧死寸前でしたが、今は羽毛布団、毛布で
十分暖かく眠れています。暖房はもちろんなしでOK!!

 

Q コスト(価格)についてどう思われましたか?


予算通りにすすめて頂いたと思います。
追加でかかってくる工事の費用についても詳細な説明がきちんとあったので納得できました。

 

Q ご親戚やご友人、近所の方々の反応はいかがですか?


「暖かい」「温かい」「おしゃれ」「外観がステキ」「かわいい」「こんなとこによく車も入れて、自転車もおけるなー」
と言われています。

 

Q 楽しい家づくりはできましたか?


Yes!毎回の打ち合わせが楽しみでした。

自分たちの決めたものがどうなっていくのかを考えると、本当にワクワクしました。

 

Q 私たち、そしてこれから家づくりを始める方へメッセージを頂けないでしょうか。


garDENさんで家を建てられる方は、欲張りな方にピッタリです!

「吹き抜け」「狭小間口」「子供部屋」「寝室」「大きなお風呂」「くつろげる空間」「プライバシーの確保」などなど・・

挙げるときりがないですが、それを思いがけないプランで実現してくれます。

また、実現不可能な時も「あきらめる」という選択はなく、並々ならぬ提案力でリカバリーしてくれます。

せっかくの家造り。「こんな提案無理だろう・・」と思わない方が良いです。

garDENさんになら言って下さい。Positiveな案になり、一所懸命考えて下さいます。

そんな事を言えてしまう、garDENさんとの家造りでした。