Works

施工事例

「空と緑を望む家」

京都市左京区

Architect : Shoko Ito

 

敷地面積が約35坪、延床面積25.8坪の3人家族が暮らす家。
白の外壁とアクセント木壁が映える明るい邸宅です。

角地で、東側の公園桜並木を
借景に取り込む家です。

玄関戸・軒裏と外壁とポストのコントラストが優しい印象を与えます。

オーナー自慢の食器のディスプレイ収納、羨ましいです。

南側の吹き抜けと大きな窓で照明がなくても明るいリビングに。

リビング兼用の和室は、ゲストの客室としても利用できる様、
引き戸を設けています。

ダイニングリビングとつながるウッドデッキは、
バーベキューや日向ぼっこを楽しめます。

子供部屋は、お子様が小さい間は広く使い、
個室が欲しい年頃になる時に分けられるよう間取りを考えています。

桜の季節が待ち遠しい窓です。

場所

京都市左京区

建築種別

木造2階建て

敷地面積

106.83㎡

延床面積

85.41㎡

工期

4ヶ月

自然素材

珪藻土・オーク三層フローリング床材

断熱仕様

グラスウール、基礎断熱

テーマ

2階建て

Voice