blog

ブログ

ルーフィング施工

「ルーフィング」ってあんまり聞かない名前だと思いますが

新築工事の場合必ず、屋根の野地板の上に貼られているシートがあります。

屋根の上で、なおかつ引いた後すぐ屋根材を施工するのであまり見る機会はないかと思います。

実はこのルーフィングは実は非常に大切で、屋根からの雨水の侵入の最後の砦になります。

すぐに見えなくなり、今後もおそらく屋根をやり替えるまで目につくことがないものですが、

貼り方にも細かいルールがあり、きちんと施工しなくては雨漏りの原因になります。

熟練のクラフトマンとガーデンの現場監督のチェック、第三者機関のチェックで完璧に施工しております。

見えないところほどきちんと施工を行いたいですね。

 

この記事を書いたスタッフ

柴田 英俊

柴田英俊

現場監督

いつも、お施主様の立場になって専門用語は使わないように、わかりやすい説明を心がけております。 現場でのわからない事、不安な事は何でも聞いてください。 お施主様、設計士、職人さんのパイプ役になれるよう日々奮闘中です。