blog

ブログ

足場

目の前に足場材を積んだトラック。

無駄なく綺麗に積まれているなと、つい見とれてしまいます。

足場は鋼製の物をよく目にしますが、竹で足場を組むこともあるようです。

前に塗装屋に勤めている地元の友人が話していました。

風土による多湿で鉄製は錆びるから竹製の物が良いと言いますが、

費用対効果で竹製を使用していたのだと思います。

足場のお蔭で、安全な工事ができますが、足場が組めない現場もあります。

通常は建物の四方に足場を組みますが、隣家との間に足場が組めない場合は、

棟上げ後に立てれる面に足場を組み、足場が倒れないように建物から控えを取ります。

先日行われた棟上げも二面足場となりますが、安全に注意し、

お客様に喜んでいただける住まいを完成させたいと思います。

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

森山 秀貴

森山秀貴

工事部・現場監督