Event

イベント情報

OB宅見学会【吹き抜けで寛ぐ西向きの都市型住宅】

京都市上京区

 

 

garDEN施工事例 京都市上京区

1日限定のgarDENのOB宅見学会を開催致します。
家づくりを成功させるためには、実際に暮らされている家から勉強するのが一番です!

ご好評頂いております、
狭小住宅 吹き抜けで寛ぐ西向きの都市型住宅

お住まいになられて8ヵ月
こちらの物件がご覧いただけます。

「土地約18坪・西向き、「うなぎの寝床」状の敷地に、 京都の街中に多いサイズ、2間間口の邸宅」

【国土交通省 平成27年度 長期優良住宅 地域型住宅グリーン化事業対象物件】
(※補助金110万円)

※オーナー様が、お住まいになられる会場のため、詳細な住所、地図につきましては、ご予約お申し込み後のご案内になります、何卒ご了承下さいませ。

オーナーさまのご厚意によりOB宅見学会を開催致します。
風の流れ太陽の光など自然の恵みを利用する「パッシブデザイン」の手法を設計に取り入れています。
太陽熱や明かりで暖房や照明の利用を抑え、風の抜けを計画し暑くなりかけた時期などは窓をあけることにより
四季を通じて省エネで自然を感じる快適な暮らしを実現したお住まいです。
夏場の西日対策を建築でどう制御するかを考え、新しい「日除け」にも挑戦しました。

西日を遮るように計画した窓計画、断熱仕様、高断熱サッシを採用する事で家全体の省エネ性能を高めております。

garDEN 施工事例 京都市上京区

●オーナー様からのご要望
・吹き抜けがある日当たりの良い空間で過ごしたい
・お好みのテイストで家具も制作し、家の統一感を大事にしたい
・友達や親戚とホームパーティを愉しみたい
・LDK+パントリー+作業スペースを確保し、日常を生活し易くしたい
・土地間口ギリギリいっぱいまで、建物間口を広げてほしい

設計者からのひとこと
竹園

●建築コストと建物ボリュームの調整

どんな方でもご予算計画があるもので、
設計図とコストはバランスよくまとめていくことも
とても重要です。

概算資金計画書と建物図面を見比べながら、
「もう少し、建物は小さくしよう」
「ここは、動線を整理してコンパクトにまとめよう」
と、我慢ではなく図面コントロールをしていく中で、
当初の計画よりもコンパクトな計画にも関わらず、
動線や収納計画がより良くなった邸宅です。

●街中であることを忘れる窓の配置設計

2階建て、3階建てが乱立する住宅密集地ですが、
今回もプライバシーが守られた、青空を眺められる大きな窓を設計しました。

3階部分の南側の開放的な窓を設けると同時に、
「代替侵入口」※1である西側の窓は西日を遮るための「日除け」を建築で造作したり、
窓設計は注意しました。

リビングのソファに座り、
南側の空を見上げた時に切り取られた大開口は圧巻です。

※1「代替侵入口」:火災時の消火活動や救出活動の際に、
外部から の進入を容易にするための進入口です。

●西日の日除け

夏場の西日を遮ることのできる「日除け」を製作しました。
「日除け」はするが、風通しはできる優れもの。
デザイン性の高さも注目です。

今後の邸宅にて、西向きの窓をどうしても設ける必要がある場合、
ご提案していく、ヘビーローテーションな部材になりそうです。

『過去の完成見学会の様子』
完成見学会の様子

ご予約制

■完成見学会【吹き抜けで寛ぐ西向きの都市型住宅(京都市上京区)】 ご予約状況 (6/19現在)
6月23日(土)

10:00~11:00  / 11:00~12:00  / 13:00~14:00  14:00~15:00 

 

※オーナー様が、お住まいになられる会場のため、詳細な住所、地図につきましては、ご予約お申し込み後のご案内になります、何卒ご了承下さいませ。