blog

ブログ

旗竿地のお楽しみ

外構工事も終盤に差し掛かり残すは植栽工。

    

イメージを膨らませて職人さんに伝えます。

石の顔、樹木の枝ぶり等現場で合わせながら、’あーでもない’’こーでもない’を’繰り返して施工していきます。

今回は溶岩石を使い和風になりすぎないイメージで!

納得のいく仕上がりになりました。

旗竿地に駐車場として利用される方が多いと思いますが家に入るまでの

癒しの空間としていかがでしょう?

 

 

植栽をしていると時を忘れる   赤木でした。

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

赤木 聡

赤木聡

現場監督

人が大好き! 人との出会いを大切にし家族の想いを形に出来るようにご提案していきたいと思います。 家族が主役、家は舞台。 主役が輝ける舞台造りを心がけていきたいです!