blog

ブログ

赤ちゃん筆

娘の髪(産毛)でできた赤ちゃん筆がようやく完成!

年末、散髪デビューした娘!

赤ちゃん筆は、毛先の尖った一度も切っていない産毛でしか作れないそうです。

その切った髪の毛で、筆の制作を依頼しました。

筆先はフワッフワッ!

娘が成人した時か、出産した時に渡そうと思い、楽しみにしてます!

この記事を書いたスタッフ

永谷 弘樹

永谷弘樹

大工・設計

なるべく自分の判断、やり方で正確に効率よくやるようにといった仕事のスタンスが自分にも合っているので、 櫛谷棟梁のもとで6年間大工させてもらってます。 設計士さんや各業者さんと一緒に協力し合い、ときには言い合いや押し付けもありながらでも、 みんなでひとつの建物を完成させることの喜びが、この仕事をやっていて一番よかったなと思うことです。 将来は、自分で設計し自分で大工をして家を建てたいと思っています。