blog

ブログ

断熱改修

 

現在進行中の物件では断熱にこだわり作業しています。

築年数の古いお家は断熱材が入ってない事が多いです。

今回の現場はかろうじて薄い断熱材が壁面に入ってる程度でした。

写真のように外周のすべてと大屋根のすべてに断熱材を隙間なく埋めていきます。

 

 

 

これで築年数の経ったお家も性能アップです。暑さ・寒さの不快感からも解放です。

この記事を書いたスタッフ

柴田 英俊

柴田英俊

現場監督

いつも、お施主様の立場になって専門用語は使わないように、わかりやすい説明を心がけております。 現場でのわからない事、不安な事は何でも聞いてください。 お施主様、設計士、職人さんのパイプ役になれるよう日々奮闘中です。