blog

ブログ

木は何故白アリが好むのか

白アリを見たことがありますか?

白アリとは?羽が付いていたら白アリでしょうか?

木を食料とする白アリ、その特徴とは?

触覚がすっと伸びている、羽は4枚とも同じ大きさ、くびれがない

これは黒アリとの違いになります。

黒アリは木を食べません。花の蜜などの甘いものを食料とします。

触覚がくの字、くびれがある、羽の大きさが前後で変わる

 

白アリは、木にい含まれるセルロースを食べます。

セルロースとはデンプンと同じで、ブドウ糖からできています。

木を補強する役割です。

そんなセルロースがなくなってしまったら建物は倒れてしまいます。

あくまでも被害拡大前の話ですが、白アリには注意が必要です。

新築住宅は防蟻工事が行われますが、永久にもつものではありません。

補償年数がある以上、定期的な点検、メンテナンスが必要です。

白アリを手書きで描きましたが、ネットで検索すると、白アリの画像が出てきます。

【白アリ発生時期】

ヤマトシロアリの羽アリ:4月~6月

イエシロアリの羽アリ:6月~7月

白アリは湿度の高いところを好み、太陽の光、風が苦手です。

今の時期、白アリが発生します。

最近、白アリ見るようになったなと思う方は、

被害に遭う前に駆除業者さんに依頼して下さい。

この記事を書いたスタッフ

森山 秀貴

森山秀貴

工事部・現場監督