blog

ブログ

大工のいろは~二十一

現在改装工事中のお宅。

新しい断熱材が入り、天井も以前より高く、大きな窓も付き採光抜群!

最近、弊社の社員から、「永谷さんはテレビのリフォーム番組なんかを見てどう思われるんですか?」と聞かれて、うまい返しもできなかったんですが、実際工事してて、大工として思うのは、リノベーションの醍醐味はやっぱり変貌していく様を見られるこの感動ですね!

ひとりで「お~!」と声にしながら作業しております(笑)

この記事を書いたスタッフ

永谷 弘樹

永谷弘樹

大工・設計

なるべく自分の判断、やり方で正確に効率よくやるようにといった仕事のスタンスが自分にも合っているので、 櫛谷棟梁のもとで6年間大工させてもらってます。 設計士さんや各業者さんと一緒に協力し合い、ときには言い合いや押し付けもありながらでも、 みんなでひとつの建物を完成させることの喜びが、この仕事をやっていて一番よかったなと思うことです。 将来は、自分で設計し自分で大工をして家を建てたいと思っています。