blog

ブログ

水漏れの直し方

先日、混合水栓の水漏れの直しを行いました。

古いマンションのユニットバスの混合水栓で、お湯の蛇口からポタ、ポタと水が漏れていました。

水道屋さんに連絡する事が1番かもしれませんが、この程度なら住まわれている方でも直せます。

まずは『混合水栓蛇口からの水漏れの直し方』を検索

インターネットで検索すると何でもでてきます。

ダウンライトの交換など…、ダウンライトは電球の球を取り替えるぐらい簡単です。

今回の水漏れも、取替えの部材は500円もしません。

ですが、業者さんのお願すると1万円以上は掛かります。

人が動き作業を行うと、作業時間以外に車で向かう時間、ガソリン代、作業に使う工具代、

請求書をつくる為の時間、請求書を届ける時間、ガレージ代と見えないお金が色々掛かってきます。

その為、部材は安いかもしれませんが、人が動くと高くなります。

その費用を当たり前に支払うか、ご自身で直されるか…

直せることは自分で行いたいですよね。

漏水の原因はパッキンの劣化でした。

ホームセンターで三角パッキン、三角パッキン受け、ケレップを購入しました。

取替え完了し、水漏れは止まりました。

工具は必要となりますが、湯、水、取り替えて、1時間も掛からない作業です。

メンテナンスは必ず必要です。経年劣化であらゆるものが悪くなります。当然費用も掛かります。

その費用をいかに安く抑えるかは、お客様次第です。

この記事を書いたスタッフ

森山 秀貴

森山秀貴

工事部・現場監督