blog

ブログ

大工のいろは~九十六~

私の好きな建築家はたくさんいる中でもう一人紹介します。

永谷節子(竹園節子)

あだ名は、せっちゃん。

弊社ガーデン㈱の専務取締役でかつ設計営業リーダーを務めております。

私の妻でもあります。


↑最近

 

弊社は設立11年目です。当初から私も大工さんとして協力させてもらっていて、

100件以上は関わってまいりました。

彼女が設計した物件を、もっとも多く大工工事したのも私かな。

 

パッシブデザインを積極的に取り入れて、

京都市内に多い狭小間口の空間を、広く明るく風通し良くつくりあげるプラン力と、

3次元でものを捉えれる空間認識のセンスは抜群です。

 

 

                  ↑10年くらい前

会社設立当時は、

「東芝とか三菱とか全部のメーカーの掃除機を調べて、先の口のサイズ測って、口が壁にぶつかった時に傷つかないようにガード役をつとめる巾木の見付け寸法は最小15㎜でいいことを発見してん!すっきり見えるやろ!巾木は50も60㎜もいらんねん!」

といったような話をし合って家づくりに毎日ワクワクしてたな!

 

お世話になっているOBのお客様、現在進行中のお客様、これからもしかしたらとガーデンをお考えになられているお客様、

彼女と同志の仲間がいる設計営業部に設計していただけるのは、最高の幸せだと私は思っております!!!

 

この記事を書いたスタッフ

こうちゃん

こうちゃん

大工・設計

建築大好きの39歳です。
ものづくりに魅了されて約20年大工さんしてます。
構造を考えたり、素材に触れて加工をしたり、仕上がる空間をイメージしながらのワークスタイルがとても魅力的で自慢でもあります!
若い社員大工の育成にも励んでおります!