blog

ブログ

【リノベーション】いよいよ竣工

 

 

 

築40年超の木造2階建てリノベーション、

約半年の工事期間を費やして、あとは引渡しの時を待つのみ。

 

 

床は軋み、雨漏りも発生していた【before】

 

 

こま切れの間取りで暗く、風も通りにくい状態でした。

 

そこからの【after】

オーク無垢材の床、珪藻土の塗り壁はいつもの仕様。

 

 

2階のこども室は開放的に。

 

 

 

 

光を呼び込む吹抜け。

立体的な通風も期待できます。

 

 

 

 

木目の綺麗なタモ無垢材のテレビ台。

 

 

 

 

およそ1年前の物件購入から関わらせていただいたので、

お引渡しが近づくと寂しさが募ります。

しかしながら、住まいは人が暮らしてこそ。

きっと素敵な暮らしが始まるに違いありません。

 

 

この記事を書いたスタッフ

中村 亮太

中村亮太

今までに出会った人、これから出会う人にとって、「うれしい」そして「助かる」存在でありたいです。
住まいがかわれば人生もかわります。
すでに暮らしが始まっている人々のことを想いながら、新たな出会いを楽しみにしております。