blog

ブログ

大工のいろは~十六~

自邸兼モデルハウスもようやく完成いたしました!

工事期間は長かったようであっという間のような気も…。

つい先日、片付け・清掃をしに娘(キエ)も現場に連れていったら、「キエがお掃除する!」とはりきってリビング周辺を必死になって掃き掃除してくれました。

弊社が取り組んでいる、ガーデン現場美化委員会のメインテーマは「現場内を裸足で歩ける」です。

裸足で自分の背丈よりも大きな箒を振り回す娘の姿に焚き付けられたワンシーンでした!

 

この記事を書いたスタッフ

永谷 弘樹

永谷弘樹

大工・設計

なるべく自分の判断、やり方で正確に効率よくやるようにといった仕事のスタンスが自分にも合っているので、 櫛谷棟梁のもとで6年間大工させてもらってます。 設計士さんや各業者さんと一緒に協力し合い、ときには言い合いや押し付けもありながらでも、 みんなでひとつの建物を完成させることの喜びが、この仕事をやっていて一番よかったなと思うことです。 将来は、自分で設計し自分で大工をして家を建てたいと思っています。