blog

ブログ

大工のいろは~二十八~

今年も早かったような長かったような、でも充実した1年でした。

現在、北区でリノベーション工事中。来年2月には完成予定です。

まずは解体工事からはじまりますが、担当の中道工業さんの近隣方への配慮、常の挨拶等のおかげで、近隣のみなさんからも「完成が楽しみやね!」などと声をかけてもらえます。

一昨日も南隣の方から、捨てるような木材をわけてもらったお礼にと、炊きたてのコーヒーを頂きました!

「ちょうど3時の休憩やしどう?」「濃いめか薄めどっちがいい?」

「では濃いめで頂きます」と。

なかなか近隣の方から炊きたてのコーヒーを頂けることなんてないですが、年末最終日のちょっとしたハッピーな出来事でした!

 

 

この記事を書いたスタッフ

こうちゃん

こうちゃん

大工・設計

なるべく自分の判断、やり方で正確に効率よくやるようにといった仕事のスタンスが自分にも合っているので、 櫛谷棟梁のもとで6年間大工させてもらってます。 設計士さんや各業者さんと一緒に協力し合い、ときには言い合いや押し付けもありながらでも、 みんなでひとつの建物を完成させることの喜びが、この仕事をやっていて一番よかったなと思うことです。 将来は、自分で設計し自分で大工をして家を建てたいと思っています。