blog

ブログ

大工のいろは~五十一~

みなさん、頭の中のアップデートできてますか!?

さっそく問題です。

問1. 現在、低所得国に暮らす女子の何割が、初等教育を修了するでしょう?

A20% B40% C60%

問2. 世界の人口のうち、極度の貧困にある人の割合は、過去20年でどう変わったでしょう?

A約2倍になった Bあまり変わっていない C半分になった

 

ある本の、序章からはじまる13の問題からの抜粋ですが、

学者、医者、政治家、教育家、会社役員、-、

多くのひとが間違えた。正解率はなんと5%。

私も、13問中正解は2問でした。

チンパンジーは、ABCのどれかを手で叩くので正解率33%。

チンパンジー以下…。

その事実を投げかけたうえで、現実の世界はこうなんだ!と唱えた本が、

とても面白かった。

 

タイトル「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」

FACT=事実、FULNESS=満足感

 

貧困、人口、教育、エネルギーなどのあらゆる世界の状況を、

確実な数字で語ってくれる、そんな本です。

しかも、数字やグラフや統計図を交えながらも全然難しくなくて読みやすい!

そして著者は言います。

「過去の情報や思い込みではなく、事実に基づいて世界を見ると、

人生の役に立ち、心が穏やかになれる」と。

,

そしてさらに、私、この本の内容が、

日常やとくに仕事にも活かせる。転用できる。と確信しました!

 

それは、、、次回のお楽しみに!

 

ちなみに正解はこちら。問1.C 問2.C

 

 

この記事を書いたスタッフ

こうちゃん

こうちゃん

大工・設計

なるべく自分の判断、やり方で正確に効率よくやるようにといった仕事のスタンスが自分にも合っているので、 櫛谷棟梁のもとで6年間大工させてもらってます。 設計士さんや各業者さんと一緒に協力し合い、ときには言い合いや押し付けもありながらでも、 みんなでひとつの建物を完成させることの喜びが、この仕事をやっていて一番よかったなと思うことです。 将来は、自分で設計し自分で大工をして家を建てたいと思っています。